ピープルズ・ホープ・ジャパン » タイ

アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ > 活動内容 > タイ

タイ

事業の終了とタイ事務所閉鎖のお知らせ

1998年よりタイで展開していた事業は2016年10月に現地関係機関に移管し終了致しました。
これに伴いタイ事務所も10月31日に閉鎖致しました。長い間ご支援ありがとうございました。
これまでの活動は下記でご覧ください。

地域の学校や医療機関と協力しながらHIV/AIDS予防教育や心臓病手術支援などの活動を実施してきました。タイ北部のチェンマイに事務所をおき、タイ人の所長とスタッフを中心とし、高等専門学校でのHIV/AIDS予防教育(外務省補助金事業)や先天性の心疾患をもつ子供の手術などを地域の学校や医療機関と連携して行ってきました。

タイの活動概要

活動の紹介

小児先天性心臓病手術(1998~2016) 活動レポート
HIV / AIDS予防(2000~2016) 活動レポート
慢性疾患児 / 障がい児支援(1998~2016) 活動レポート
過去のプロジェクト 詳細はこちら

タイについて

ビジネスでも観光面でも活発なタイ。しかし医療環境においては都市部と農村部の格差が大きく、保健医療の人材は人口比で日本の7分の1にあたります。一方で補助的な人材として農村部を中心に約80万人のヴィレッジヘルスボランティア(VHV)が養成され、地域住民の健康づくりや感染症予防の啓発活動などに従事しています。このタイのVHVは近隣国のモデルともなっています。

統計情報

タイ 日本
面積 51.4万平方キロ(日本の約1.4倍) 37.8万平方キロ
人口 約6,796万人 約1.27億人
一人当たり総所得 5,780米ドル 42,000米ドル
人種 タイ族 75%、中国系(華僑)14%、
マレー系、インド系、ベトナム系 11%
日本人 98.5%、
アイヌ人、朝鮮人、中国人
言語 タイ語(公用語)、現地民族語 日本語
宗教 仏教 94%、イスラム教 5% 神道46.8%、仏教 42.6%、キリスト教 2.6%、
その他 8.0%
平均寿命 75歳 84歳
出生率 1.5人 1.4人
成人識字率 96% 99%
乳児死亡率 11人 / 1000人 2人 / 1000人
5歳未満児死亡率 12 人/ 1000人 3人 / 1000人
麻疹予防接種率 99% 98%
妊産婦死亡率(調整値) 20人 / 10万人 5人 / 10万人
訓練を受けた人による
分娩介助の割合
100% 100%
HIV感染率(15-49歳) 1.1% 0.1%未満

出典:国連児童基金[UNICEF] 『世界子供白書2016』、日本外務省 平成28年8月