採用情報

東京本部海外事業部スタッフ募集(募集期間:2024年2月16日(金)から3月15日(金))
東京本部募金部スタッフ募集(募集期間:2024年2月16日(金)から3月15日(金))
東京本部管理部スタッフ募集(募集期間:2024年2月16日(金)から3月15日(金))

 

東京本部海外事業部 正規スタッフ1名募集

特定非営利活動法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)は1997年に設立され, 2001年に日本で第1号の「認定NPO法人」として認定を受け、2022年に設立25周年を迎えました。「すべての人が健康で希望をもってくらせるように」という理念のもと、東南アジアの途上国にて、母と子の健康のために教育を中心とした自立支援を行っています。
ミャンマー事業の活動拡充に伴い、東京本部の海外事業部でミャンマー事業担当(ミャンマー事務所長としての現地駐在の可能性も含む)として働く正規スタッフ1名を募集します。

【募集期間と勤務開始日】
募集期間:2024年2月16日(金)から3月15日(金)まで
(※適任者の採用に至らなかった場合は、再募集の可能性あり)
勤務開始日:2024年4月1日(応相談) ※勤務開始から3ヵ月間は試用期間

【雇用形態】
正規スタッフ ※パート、コンサルタントも応相談

【勤務場所】
PHJ東京本部:東京都武蔵野市中町2-9-32 ※在宅勤務制度あり
(PHJミャンマー事務所:ネピドー特別行政区ホテル・ゾーン1ヤルザ・ティンガハ通り11ホテル・アマラ内)

【勤務時間】
PHJ東京本部:始業時間9:15、終業時間17:15、休憩時間12:00から13:00。
休日:土曜、日曜、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、その他PHJが定める日。
(PHJミャンマー事務所:始業時間8:00、終業時間16:30、休憩時間1時間
休日:土曜、日曜、祝日、その他PHJが定める日)

【応募資格】
・PHJの理念に賛同し、母子の健康のために高いコミットメントを持って働ける方。
・国際協力NGO、国際機関、在外公館等での国際協力実務経験や、JICA海外協力隊等の途上国での活動経験を高く評価します。
・様々な事業関係者と円滑な連携を進めるコミュニケーション・スキルをもつ方。
・年間複数回の海外出張が可能な方(ミャンマー事務所長としての駐在の可能性も含む)。
・英語を使っての実務遂行ができる方。
・PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントなど)をもつ方。
・看護師、助産師、保健師等の医療資格、国際開発、国際保健、公衆衛生、熱帯医学等の学位を高く評価します。
・心身ともに健康な方。

【業務内容】
・海外事業の計画、実施・予算管理、モニタリングと評価、報告書の作成業務
・事業実施国におけるNGO登録や事業合意書の支援業務
・海外事務所管理の支援業務
・海外駐在スタッフのサポート業務
・日本国内外の関係機関、諸団体との連絡・調整業務
・海外事務所所在国、周辺国の政治情勢、経済情勢、安全情報収集
・海外事業に関する広報業務
・その他海外事業全般に関する業務

【待遇】
正職員
・当団体規定に準じる
・給与:経験、技術、資格等を考慮して決めます。
・社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険)
・年次有給休暇、産前産後・育児・介護の休暇、慶弔休暇の制度あり
・通勤費支給

委託(コンサル)
・当団体規定に準じる
・報酬:業務内容、業務量を考慮して決めます。
報酬の例:週3日業務で年120万円、週5日業務で年200万円

パート(アルバイト)
・当団体規定に準じる
・時給:1,130円
・就業条件により、社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険)
・年次有給休暇、産前産後・育児・介護の休暇、慶弔休暇の制度あり
・通勤費支給(月15,000円上限)

【選考方法】
①一次選考(書類審査)
・履歴書
・職務経歴書
・志望動機(書式自由。A4用紙で1枚程度)
・英語能力を示す証明書のコピー(TOEFLなど)
②二次選考
・面接(原則、対面面接ですが、海外や遠隔地在住等の理由によりオンライン面接も可)
・筆記テスト(英語能力)
※状況によって三次選考(対面面接)を行うこともあります。
※対面面接にて東京本部に来る場合の交通費や宿泊費等は応募者の負担となります。

【一次選考書類の提出方法】
一次選考書類を info@ph-japan.org 宛のメールに添付してお送りください。
メールの件名に「海外事業部スタッフ応募」と明記して下さい。

【選考書類の返却】
選考書類は返却しません。選考書類により取得する個人情報は、採用者の選考および任用手続きに利用します。この目的以外で利用および提供することはありません。

東京本部募金部 スタッフ2名募集

特定非営利活動法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)は1997年に設立され, 2001年に日本で第1号の「認定NPO法人」として認定を受け、2022年に設立25周年を迎えました。「すべての人が健康で希望をもってくらせるように」という理念のもと、東南アジアの途上国にて、母と子の健康のために教育を中心とした自立支援を行っています。
募金活動(ファンドレイズ活動)および法人賛助会員サービス強化のため、東京本部募金部で働くスタッフ2名を募集します。

【募集期間と勤務開始日】
募集期間:2024年2月16日(金)から3月15日(金)まで
(※適任者の採用に至らなかった場合は、再募集の可能性あり)
勤務開始日:2024年4月1日(応相談) ※勤務開始から3ヵ月間は試用期間

【雇用形態】
正規スタッフ、パート、コンサルタント等、応相談

【勤務場所】
PHJ東京本部:東京都武蔵野市中町2-9-32 ※在宅勤務制度あり

【勤務時間】
PHJ東京本部:始業時間9:15、終業時間17:15、休憩時間12:00から13:00。
休日:土曜、日曜、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、その他PHJが定める日。

【応募資格】
・PHJの理念に賛同し、母子の健康のために高いコミットメントを持って働ける方。
・民間企業等での社会貢献(CSR)活動の実務経験を高く評価します。
・国際協力NGO、国際機関、在外公館等での国際協力実務経験や、JICA海外協力隊等の途上国での活動経験を高く評価しますが、必ずしも必須ではありません。
・様々な事業関係者と円滑な連携を進めるコミュニケーション・スキルをもつ方。
・PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントなど)をもつ方。
・心身ともに健康な方。

【業務内容】
・募金(ファンドレイズ)計画立案と実施
・月次募金(ファンドレイズ)状況、年間募金(ファンドレイズ)状況の進捗管理
・法人賛助会員の担当調整および決定
・新規賛助会員(法人・個人)の開拓・獲得活動
・新規募金(ファンドレイズ)方法・ツールの決定と推進
・担当法人賛助会員の管理、会費請求書発行、年度活動報告
・物品寄付の企画提案とその実行
・寄付型自販機等による募金活動推進
・年末カレンダー募金活動の計画と実施

【待遇】
正職員
・当団体規定に準じる
・給与:経験、技術、資格等を考慮して決めます。
・社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険)
・年次有給休暇、産前産後・育児・介護の休暇、慶弔休暇の制度あり
・通勤費支給

委託(コンサル)
・当団体規定に準じる
・報酬:業務内容、業務量を考慮して決めます。
報酬の例:週3日業務で年120万円、週5日業務で年200万円

パート(アルバイト)
・当団体規定に準じる
・時給:1,130円
・就業条件により、社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険)
・年次有給休暇、産前産後・育児・介護の休暇、慶弔休暇の制度あり
・通勤費支給(月15,000円上限)

【選考方法】
①一次選考(書類審査)
・履歴書
・職務経歴書
・志望動機(書式自由。A4用紙で1枚程度)
②二次選考
・面接(原則、対面面接ですが、海外や遠隔地在住等の理由によりオンライン面接も可)
※状況によって三次選考(対面面接)を行うこともあります。
※対面面接にて東京本部に来る場合の交通費や宿泊費等は応募者の負担となります。

【一次選考書類の提出方法】
一次選考書類を info@ph-japan.org 宛のメールに添付してお送りください。
メールの件名に「募金部スタッフ応募」と明記して下さい。

【選考書類の返却】
選考書類は返却しません。選考書類により取得する個人情報は、採用者の選考および任用手続きに利用します。この目的以外で利用および提供することはありません。

東京本部管理部 スタッフ1名募集

特定非営利活動法人ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)は1997年に設立され, 2001年に日本で第1号の「認定NPO法人」として認定を受け、2022年に設立25周年を迎えました。「すべての人が健康で希望をもってくらせるように」という理念のもと、東南アジアの途上国にて、母と子の健康のために教育を中心とした自立支援を行っています。
組織運営強化のため、東京本部管理部で働くスタッフ1名を募集します。

【募集期間と勤務開始日】
募集期間:2024年2月16日(金)から3月15日(金)まで
(※適任者の採用に至らなかった場合は、再募集の可能性あり)
勤務開始日:2024年4月1日(応相談) ※勤務開始から3ヵ月間は試用期間

【雇用形態】
正規スタッフ、パート、コンサルタント等、応相談

【勤務場所】
PHJ東京本部:東京都武蔵野市中町2-9-32 ※在宅勤務制度あり

【勤務時間】
PHJ東京本部:始業時間9:15、終業時間17:15、休憩時間12:00から13:00。
休日:土曜、日曜、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、その他PHJが定める日。

【応募資格】
・PHJの理念に賛同し、母子の健康のために高いコミットメントを持って働ける方。
・民間企業等での管理業務(管理全般、総務、人事・労務)の実務経験を高く評価します。
・国際協力NGO、国際機関、在外公館等での国際協力実務経験や、JICA海外協力隊等の途上国での活動経験を高く評価しますが、必ずしも必須ではありません。
・様々な事業関係者と円滑な連携を進めるコミュニケーション・スキルをもつ方。
・PCスキル(ワード、エクセル、パワーポイントなど)をもつ方。
・心身ともに健康な方。

【業務内容】
・中長期事業計画とりまとめ、年次事業計画、予算計画、人員計画の立案、年次報告書作成
・総会、理事会、運営委員会事務
・諸規程・規約等の整備
・認証・認定に関する業務
・スタッフミーティング事務と組織横断的課題の方向付けと解決案作成
・事務所・施設・備品等の管理業務
・スタッフの採用、雇用契約、給与、昇給、異動、教育等人事に関する業務
・スタッフの健康管理および労働安全衛生に関する業務
・源泉徴収事務ほか税務に関する業務
・社会保険庁・労働基準局・ハローワーク等官庁関係手続業務
・文房具・コピー用紙・什器備品類購入管理およびその他庶務業務
・個人賛助会員・パートナー会員の入退会管理、会費請求、領収書発行

【待遇】
正職員
・当団体規定に準じる
・給与:経験、技術、資格等を考慮して決めます。
・社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険)
・年次有給休暇、産前産後・育児・介護の休暇、慶弔休暇の制度あり
・通勤費支給

委託(コンサル)
・当団体規定に準じる
・報酬:業務内容、業務量を考慮して決めます。
報酬の例:週3日業務で年120万円、週5日業務で年200万円

パート(アルバイト)
・当団体規定に準じる
・時給:1,130円
・就業条件により、社会保険加入(健康保険、厚生年金保険、介護保険、雇用保険)
・年次有給休暇、産前産後・育児・介護の休暇、慶弔休暇の制度あり
・通勤費支給(月15,000円上限)

【選考方法】
①一次選考(書類審査)
・履歴書
・職務経歴書
・志望動機(書式自由。A4用紙で1枚程度)
②二次選考
・面接(原則、対面面接ですが、海外や遠隔地在住等の理由によりオンライン面接も可)
※状況によって三次選考(対面面接)を行うこともあります。
※対面面接にて東京本部に来る場合の交通費や宿泊費等は応募者の負担となります。

【一次選考書類の提出方法】
一次選考書類を info@ph-japan.org 宛のメールに添付してお送りください。
メールの件名に「管理部スタッフ応募」と明記して下さい。

【選考書類の返却】
選考書類は返却しません。選考書類により取得する個人情報は、採用者の選考および任用手続きに利用します。この目的以外で利用および提供することはありません。


TOP