ピープルズ・ホープ・ジャパン » 正しく説明できてる?母子保健ボランティアの家庭訪問

アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ > 活動内容 > カンボジア > カンボジア 母と子のための地域保健システム強化事業 >  正しく説明できてる?母子保健ボランティアの家庭訪問

正しく説明できてる?母子保健ボランティアの家庭訪問

母子保健ボランティアによる家庭訪問をモニタリングしました。

この家庭訪問は母子保健ボランティアが妊産婦さんを訪問して保健知識の強化や意識改善を図る大切な活動であり、母子保健ボランティアが正しい知識をしっかり説明できているかPHJスタッフがチェックしました。

モニタリングは妊娠期と産後の2種類があり、3村で20人の母子保健ボランティアを対象となりました。

▼妊婦さんに説明する母子保健ボランティアをモニタリング

▼産後の家庭を訪問し新生児のケアについて説明しているところ

 

モニタリングをする中で健康を損なう恐れのある伝統的医療を続けているケースも確認され、今後も母子保健ボランティアと協力して正しい知識を普及していくことの重要性が感じられました。

今回モニタリングを行った母子保健ボランティアの保健教育スキルは妊婦健診、産後検診ともに高得点でした。

>>詳しい活動内容・活動レポート一覧へ
>>カンボジア活動概要へ
>>TOPへ