アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ > 支援する >  東日本大震災支援募金

東日本大震災支援募金

宮城県での支援の終了と福島県での支援開始のお知らせ
・宮城県気仙沼、石巻、多賀城の災害医療支援終了(2017年12月)
PHJでは震災直後から被災地で医療支援を行っていた社団法人全日本病院協会と提携して募金を行いました。震災発生から6月末までは医療救護班の派遣を支援、2011年7月以降は被災した病院の復興支援に切り替えました。地震だけでなく津波の被害も受けた病院へは医療機器の購入支援を行いました。
2018年6月30日までの東日本大震災募金 収入・支出は下記の表をご覧ください。

 

・復興支援活動の再調査(福島県内での活動について)
2017 年7月からPHJは気仙沼や石巻、多賀城での活動経験をもとに、復興が遅れている福島県南相馬市で、震災後に原発事故による放射能の影響で深刻な不安を抱えている子供たちやお年寄りへのサポートを行っている団体との連携支援を開始しました。しかし、この団体に関連する報道を受け、PHJは基本的な信頼関係が崩れたことから連携支援は困難であると判断し、活動を中止しました。現在、活動再開に向け、東日本大震災被災地にて慎重に再調査を進めています。
活動内容の進捗はこちらへ>>

寄付する

クレジットカードで寄付する

郵便局(ゆうちょ銀行)や銀行から寄付する場合は下記を参照ください。
入金前にお申込みフォームにて寄付の種類、氏名、住所を連絡ください。

■郵便振替 口座番号:00180-9-631068   口座名:ピープルズホープジャパン
■ゆうちょ銀行 記号:10190 番号:79491261 特定非営利活動法人ピープルズホープジャパン
■みずほ銀行 三鷹支店(普通)1390251 ピープルズホープジャパン
■三菱東京UFJ銀行 三鷹支店(普通)0064211 ピープルズホープジャパン

・お名前、ご住所、電話番号がないと領収書は発行できません。ご了承ください。
・郵便振替用紙をご希望の方はinfo@ph-japanあるいは電話でご連絡ください。

東日本大震災 募金の収入・支出 【2018年6月30日まで】

収入 単位(万円)
現金寄付・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・16,571
商品寄付(医療機器・事務機等)・・・・22,255
支出
医師派遣費・医療機器調達費・・・・・・11,353
商品支援(医療機器・事務機等)・・・・22,255
輸送費・スタッフ活動費 ・・・・・・・・・・・・4,451
残額
今後の支援活動費・・・・・・・・・ ・・ ・・767