アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ > 活動内容 > タイ > タイ 小児先天性心臓病手術 >  2歳の男の子が手術を受けました。

2歳の男の子が手術を受けました。

2歳のプルム君がチェンマイ大学病院で手術を受けました。
プルム君は生後4日の時点で医師から
心臓病を患っているとの診断を受けました。
ただ、心臓病の手術をするには小さすぎたため、
2歳になるのを待って手術を受けることにしました。

プルム君の家庭は経済的に厳しく、
手術費用が出せない状況とのことで、
PHJを通した支援によって手術を受けられることになりました。

プルム君の手術はチェンマイ大学病院で
7月25日に行われ、無事成功しました。

タイの先天性心臓病手術支援に関してはこちら