アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ > 活動内容 > ミャンマー > ミャンマー 母子保健改善事業 >  完成したばかりのグイピンサブセンターでの出産が9件

完成したばかりのグイピンサブセンターでの出産が9件

PHJが活動を実施しているグイピン村では、今年の7月に村の1次医療施設であるサブセンターの建設が完了しています。

9月にはさっそく9件の出産があり、建築されたサブセンターが地域の方々に順調に利用されていることがわかります。

9月4日生まれの赤ちゃんと出産を介助した助産師さん

9月9日生まれの赤ちゃん(3.4㎏でした)

PHJのプロジェクトでは、医療施設建設後にも、母子保健教育活動や助産師と母子保健推進員との連携強化、施設利用のプロモーション活動等を通じて、建設した施設が村での安全なお産の場所として機能するように支援活動を実施しています。
今後も、施設の適切な利用が促進されるよう、地域のサポートを継続していきたいと思います。