アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ >  2013 メールニュース11月号 PHJのスタディツアーの魅力とは
認定NPO法人
ピープルズ・ホープ・ジャパン
〒180-8750
東京都武蔵野市中町2-9-32
TEL:0422-52-5507
FAX:0422-52-7035

2013 メールニュース11月号 PHJのスタディツアーの魅力とは

アジアの母と子をささえる 国際保健医療支援団体 ━━━━━━━━━━━━☆☆
            
ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)
      メールニュース11月号 2013/11/29

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookも更新中!→ http://www.facebook.com/phjapan.org

みなさま

こんにちは。PHJのメールニュース担当の南部です。

2013年11月8日にフィリピン中部を襲った台風30号「ハイヤン」により、
甚大な被害を受けたレイテ島をはじめとする地域への支援をするため
フィリピン台風緊急支援募金を開始しました。
頂いた募金は現地で緊急支援活動を行っているNGO
Mercy Relief(PHJ元職員石関正浩さんが所属)へお送りします。

寄付・詳しい情報はこちら
http://www.ph-japan.org/support/support_disaster_2013philippine

メールニュースの目次
1】今月のトピック: PHJのスタディツアーの魅力とは
2】海外/国内活動レポート
    ★タイ:子宮頸がん/乳がん事業をチェンマイ保健局に移行
    ★インドネシア:大学生の方が栄養改善教育の活動を視察
    ★カンボジア:学校保健教育がスタート
    ★日本:石巻市立病院開成仮診療所の長先生を再度訪問
3】来年のカレンダーをもうお求めになりましたか?
4】終了イベントの報告:武蔵野国際交流祭り

■◇———————————————————————◇■

1】今月のトピック:PHJのスタディツアーの魅力とは
PHJでは毎年スタディツアーを開催しています。来年2月23日からは8日間コースの
カンボジアスタディツアーを企画しています。PHJのスタディツアーの魅力は
現地の医療機関や農村地を訪問し、そこで働く人住む人から直接話を聞いたりできること。
またPHJの教育活動を実際に体験することもできます。
またカンボジアの人に対する質問を考え、さらに聞いて、それについて自分の考えを
伝えたり、とコミュニケーション力も鍛えられる8日間です。もちろん、
遺跡めぐりといった観光もありますので、学ぶだけでなく、楽しむことにかけても
期待を裏切らないツアーです。
お申込み・詳しい情報はこちらへ
http://www.ph-japan.org/join_studytour

—————————————————————————-

2】海外/国内活動レポート

    ★タイ:子宮頸がん/乳がん事業をチェンマイに移行
    10月末に終了した宮頸がん・乳がん検診推進事業。事業終了時
    70%以上の女性が乳房自己触診の研修を受け、70%以上の女性が
    乳房自己触診の研修を受け、目標を上回る成果がでました。
    この事業はまるごとチェンマイ保健局に移行します。
    http://www.ph-japan.org/program_thai_woman-disease_06
    
    ★インドネシア:大学生の方が栄養改善教育の活動を視察
    http://www.ph-japan.org/program_indonesia_nutrition_07

    ★カンボジア:学校保健教育がスタート
    http://www.ph-japan.org/program_cambodia_maternal_16

    ★日本:石巻市立病院開成仮診療所の長先生を再度訪問
    http://blog.livedoor.jp/ph_japan-saigai/archives/54056569.html

—————————————————————————-
3】来年のカレンダーをもうお求めになりましたか?

アジアのおはなしカレンダー2014、今年も多くの支援者から人気を集めております。
紙芝居形式に楽しめると大好評。たった1000円の募金で1年楽しめるカレンダーを
差し上げます。来年のカレンダーをまだお持ちでない,という方はぜひこちらへ
http://www.ph-japan.org/support_calender

—————————————————————————-
4】終了イベントの報告:武蔵野国際交流祭り
  カレンダー展を開催。ワークショップでは武蔵野スカーレットと組んで、おとぎ話の
  読み聞かせとお絵描きを行いました。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.550452785041678.1073741836.140025342751093&type=1

—————————————————————————-
いつも読んでいただきありがとうございます。
お問い合わせやご感想などあれば info@ph-japan.org までお寄せください。 

◆メール配信対象
 メールマガジン登録の手続きをしてくださった方々やPHJ運営委員の方々、
 およびPHJを支援してくださっている方々にお送りしています。
◆メール配信解除
 メールニュースの配信停止をご希望の方は、以下のページにてお手続きを
お願いいたします。
http://www.ph-japan.org/about_mailmagazine

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
  
  発行者:ピープルズ・ホープ・ジャパン
  国際保健医療支援団体 認定NPO法人第1号
  代表 木村 敏雄
  広報 南部 道子
  〒180-8750 東京都武蔵野市中町 2-9-32
  Tel: 0422-52-5507  Fax: 0422-52-7035
  e-mail:info@ph-japan.org
  URL: http://www.ph-japan.org
  Copyright: 2013ピープルズ・ホープ・ジャパン

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □