アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ >  2018年4月号 カンボジア:正しく説明できてる?/ミャンマー:ドラマを見ながら安全なお産を。。
認定NPO法人
ピープルズ・ホープ・ジャパン
〒180-8750
東京都武蔵野市中町2-9-32
TEL:0422-52-5507
FAX:0422-52-7035

2018年4月号 カンボジア:正しく説明できてる?/ミャンマー:ドラマを見ながら安全なお産を。。

みなさま
こんにちは。

PHJ南部です。

日本ではこれからゴールデンウィークに入ります。
PHJ東京事務所も4月28日から
5月6日まで休業いたします。
(お問い合わせなどに対応できませんので
ご不便をおかけしますがご承知おきください。)

さて、
長期のお休み、皆様どのように過ごされるのでしょうか?
日本人の有休消化率は世界最下位とのこと*で、
働き方ならぬ休み方改革を推進しているとのこと。

そんな働きすぎの日本と比べると
PHJが支援している東南アジアでは
さぞ緩やかに働いているのだろうと
考えがちですが、
(そういう面もありますが・・・)
たとえばミャンマーの助産師さんは
休みもとらずに、1人で医師や看護師の代わりに
何千人もの患者を診なければ
いけないという過酷な働き方をしています。
新人助産師でさえも、現場で1人で
働くことも多々あります。
PHJはこうした助産師を少しでもサポートするために
卒後研修を実施していますが
働く環境が過酷なことに変わりはありません。

働き方という視点からも
その国が
さまざまな課題を抱えていることが
見えてきます。

それでは、今月のニュースです。
このメルマガを読んだら
休みをしっかりとりましょう!

*世界30か国対象
調査:旅行サイト「エクスペディア・ジャパン」

■■■CONTENTS■■■
【1】海外事務所活動レポート
≫カンボジア:正しく説明できてる?母子保健ボランティアの家庭訪問
≫ミャンマー:ドラマをみながら安全なお産を学ぶ
【2】国内事業活動レポート
≫東京:北里大学での出張講座
≫東京:インターン生紹介
【3】身近なことから支援に参加できます!
≫ドリンクを買うだけ、いらない服やバックを寄付するだけ

━━━━━━━━━━━━・・・‥‥‥……
【1】海外事務所活動レポート
≫カンボジア:正しく説明できてる?
母子保健ボランティアが妊産婦さんを訪問して
保健知識の強化や意識改善を図る大切な活動、
きちんとできているかを確認しています。

http://www.ph-japan.org/program_cambodia_maternal_73

≫ミャンマー:ドラマをみながら安全なお産を学ぶ
教科書よりもドラマ仕立ての映像の方が伝わるようです。

http://www.ph-japan.org/program_myanmar_maternal_49

【2】国内事業活動レポート
≫東京:北里大学での出張講座
北里大学看護学部の授業でカンボジアの母子保健に
関する講義を実施。参加型ワークショップも行いました。

http://blog.livedoor.jp/ph_japan/archives/52255853.html

≫東京:インターン生紹介
新しいインターンさんを紹介します

http://blog.livedoor.jp/ph_japan/archives/52255308.html

【3】募金のお知らせ
○自動販売機でPHJに寄付ができます
ドリンクを買うだけで、PHJに支援ができる。
そんな自動販売機をオフィス内などに設置して
社会貢献してみませんか?
http://www.ph-japan.org/corporate_sponsor_vendingmachine

○Tポイントカードやクレジットカードで寄付
yahoo!ネット募金でPHJに支援することが
できるようになりました。
Tポイントカードのポイントを寄付することもできます
http://donation.yahoo.co.jp/detail/5011001/

○断捨離で支援!ショッピングで支援!
使わなくなったバックや服を寄付して、ショッピングをして、
PHJを支援することができるようになりました。
海外ファッション通販サイト「waja」の
【ファッションチャリティプロジェクト】
http://www.waja.co.jp/fcp/npo/activity/8.html

_____________________________________________

最後まで読んでいただきありがとうございます。

お問い合わせやご感想など
info@ph-japan.org までお寄せください。

◆メール配信対象
本メールマガジンは、メールマガジン登録の手続きをしてくださった方々やPHJを
支援してくださっている方々、PHJの運営委員の方々ににお送りしています。

◆メール配信解除
メールニュースの配信停止をご希望の方は、以下のページにてお手続きを
お願いいたします。
≫ http://www.ph-japan.org/about_mailmagazine

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

発行者:ピープルズ・ホープ・ジャパン
国際保健医療支援団体 認定NPO法人第1号
代表 廣見 公正
広報 南部 道子
〒180-8750 東京都武蔵野市中町 2-9-32
Tel: 0422-52-5507  Fax: 0422-52-7035
e-mail:info@ph-japan.org
URL: http://www.ph-japan.org
Copyrightピープルズ・ホープ・ジャパン

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴