アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ > 支援する >  法人賛助会員になる

法人賛助会員になる

企業の社会貢献事業や慈善事業の一環として私たちの活動をぜひご支援ください。

アジアの保健医療環境の向上を支えたいという方、お母さんや子供の健康を支えたいという方、国際協力をしたいという方など、どなたでも入会いただけます。会員になっていただいた方には活動報告「ホープジャパンニュース」を定期的にお届けいたします。
賛助会費として頂いた支援金は少しでも多く現地に役立てるため、原則として80%を現地の活動支援に充て、残りの20%を組織の運営管理費として運用します。ピープルズ・ホープ・ジャパンは認定NPO法人ですので、当団体に対する支援は税の優遇措置の対象となります。

お申込み

法人賛助会費
1口 20万円/年

お申し込み後にご担当者様にピープルズ・ホープ・ジャパン事務所より連絡を差し上げます。

PHJからのご報告

ご支援いただいている活動や事業の成果や使途などをお知らせいたします。
・年次報告:年に一回担当者が活動の進捗や現地の状況などをお伝えいたします。
・ピープルズ・ホープ・ジャパンの機関誌(年2回、年間事業報告書を含む)をお送りします。
・ご要望に応じて社員向けの報告会も行います。

現在PHJをご支援いただいたいる企業

横河電機グループ、日本ヒューレット・パッカードグループ、医療・医薬メーカー等400社を超える企業様に支えられています。
支援企業リスト