アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ >  2013 メールニュース9月号 デング熱の脅威
認定NPO法人
ピープルズ・ホープ・ジャパン
〒180-8750
東京都武蔵野市中町2-9-32
TEL:0422-52-5507
FAX:0422-52-7035

2013 メールニュース9月号 デング熱の脅威

アジアの母と子をささえる 国際保健医療支援団体 ━━━━━━━━━━━━☆☆
            
ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)
      メールニュース9月号 2013/9/30

☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Facebookも更新中!→ http://www.facebook.com/phjapan.org

支援者のみなさま

こんにちは。PHJのメールニュース担当の南部です。
秋のイベントシーズンがやってまいりました!
10月5日(土)、6日(日)に開催される
グローバルフェスタJAPAN2013にPHJも出展します。
5日の13時からは来年2月実施予定の
スタディツアー説明会も行いますので、
ぜひいらしてください。詳細は下記をクリック↓
http://www.ph-japan.org/join_event_20130926

______________________________________

▼目次
 ◆■ 今月のトピック:デング熱の脅威
 ◆■ Pick UP!海外活動レポート(タイ):家庭訪問から見える現実
 ◆■ Pick UP!国内活動レポート(日本):1)気仙沼の未来を乗せた分娩台を寄贈
 2)気仙沼医師会から感謝状いただきました
 ◆■ 終了イベントの報告:1)埼玉大学スタディツアー無事終了(9月7日)
              2)三鷹国際交流フェスタでのカレンダー展(9月22日)
              3)カンボジア元所長中田による講演会(9月28日)
◆■ これからのイベントのご案内:10月5、6日は日比谷公園へ!グローバルフェスタ
 ◆■ 2014チャリティカレンダー:WEB上でお申込み開始しました!

—————————————————————————-

◆■今月のトピック:デング熱の脅威
  
 「デング熱」をご存じでしょうか。蚊が媒介する感染症でインフルエンザのような
 高熱を起こし、危険な場合は死に至る可能性もあります。実はつい先日PHJタイ
 事務所のジラナン所長の長女がデング熱に感染し、一時はかなり重篤な状態
 (デング出血熱)に陥りました。すでに危機は脱し回復している、とのことでPHJ
 スタッフ一同ホッと胸をなでおろしています。
 このようにPHJの支援地域であるタイ、インドネシア、カンボジアなどでの感染率
 が高いデング熱。しかも、ワクチンがないため、蚊に刺されないよう予防するしか
 手だてがない、というのが実情です。PHJでも活動の一環として、デング熱感染への
 注意を呼び掛けています。実際に感染者が身近にいたことで、予防教育の大切さを
 身に染みて感じます。

—————————————————————————-

◆■ Pick UP!海外活動レポート(タイ):家庭訪問から見える現実

  移民、貧困、障がい、幾重もの苦しみを背負う家族が暮らす環境とは
  >>つづきは下記をクリック↓
  http://www.ph-japan.org/program_thai_hope_06

  ◆そのほかの国の活動レポート>
  インドネシア: 出産前にすべきこと↓
  http://www.ph-japan.org/program_indonesia_maternal_09

  カンボジア:救急搬送システムの運営は↓
  http://www.ph-japan.org/program_cambodia_maternal_14

—————————————————————————-

◆■ Pick UP!国内活動レポート(日本):気仙沼の未来を乗せた分娩台を寄贈
  
   1)気仙沼市内で唯一の民間の産科・婦人科の医療機関に分娩台を↓
   http://blog.livedoor.jp/ph_japan-saigai/archives/54028742.html
 
   2)気仙沼医師会より感謝状をいただきました↓
   http://blog.livedoor.jp/ph_japan-saigai/archives/54028746.html

—————————————————————————-

◆■ 終了イベントの報告:

  1)埼玉大学スタディツアー無事終了(9月7日)
  今年で4回目となる埼玉大学のカンボジアスタディツアーが無事終了しました。↓
   http://blog.livedoor.jp/ph_japan/archives/52144354.html

  2)三鷹国際交流フェスタでのカレンダー展(9月22日)
  カレンダー展にお越しのみなさまありがとうございました。
  子供たちに龍の絵を描いてもらいました。↓
  http://www.ph-japan.org/join_event_20130925

        
  3)カンボジア元所長中田による講演会(9月28日)
  武蔵野スカーレット主催の「カンボジアの女性達と働いた5年間」に
  35名の方にお越しいただきました。ありがとうございました。
 https://www.facebook.com/media/set/?set=a.519246024829021.1073741832.140025342751093&type=3

—————————————————————————-
◆■ これからのイベントのご案内:10月5、6日は日比谷公園へ!グローバルフェスタ
  
  本年もグローバルフェスタJAPAN2013に出展します。
  日時:2013年10月5日(土)、6日(日) 10時~17時 http://www.gfjapan.com/
  場所:日比谷公園
  PHJブースの場所:スカイエリアの22番     http://www.gfjapan.com/2013/zone_top
  スタディツアー2014 説明会: 5日(土曜日)13時から14時まで 
  ワークショップエリア(屋外テント.1)にて

—————————————————————————-
◆■ 2014チャリティカレンダー:WEB上でお申込み開始しました!

  PHJのアジアのおはなしカレンダー2014のお申込み、いよいよ
  WEB上で開始しました。
  http://www.ph-japan.org/support_calender
 インターネット決済は10月半ば以降に開始します。

—————————————————————————-
いつも読んでいただきありがとうございます。
お問い合わせやご感想などあれば info@ph-japan.org までお寄せください。 

◆メール配信対象
 メールマガジン登録の手続きをしてくださった方々やPHJ運営委員の方々、
 およびPHJを支援してくださっている方々にお送りしています。
◆メール配信解除
 メールニュースの配信停止をご希望の方は、以下のページにてお手続きを
お願いいたします。
http://www.ph-japan.org/about_mailmagazine

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
  
  発行者:ピープルズ・ホープ・ジャパン
  国際保健医療支援団体 認定NPO法人第1号
  代表 木村 敏雄
  広報 南部 道子
  〒180-8750 東京都武蔵野市中町 2-9-32
  Tel: 0422-52-5507  Fax: 0422-52-7035
  e-mail:info@ph-japan.org
  URL: http://www.ph-japan.org
  Copyright: 2013ピープルズ・ホープ・ジャパン

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □