アジアの母と子をささえる国際保健医療支援団体

トップページ >  寄付の形態のいろいろ/グローバルフェスタに参加します
認定NPO法人
ピープルズ・ホープ・ジャパン
〒180-8750
東京都武蔵野市中町2-9-32
TEL:0422-52-5507
FAX:0422-52-7035

寄付の形態のいろいろ/グローバルフェスタに参加します

◆□◆□◆□◆□◆□◆□

■ アジアの母と子をささえる 国際保健医療支援団体
□ ピープルズ・ホープ・ジャパン(PHJ)
■ メールニュース2015年9月号 9/30

◆□◆□◆□◆□◆□◆□

Facebookも更新中!→http://www.facebook.com/phjapan.org

>>>>>>>>>>PHJニュース <<<<<<<<<<<<

こんにちは。ピープルズ・ホープ・ジャパンの長崎です。
PHJのメルマガを読まれているみなさんは寄付をされた経験があると思いますが、
寄付という言葉から連想されるのはどのような行動でしょうか?
最近は寄付の種類も増え、色々な形態のものがありますね。

PHJで行っている寄付の一つに、サントリービバレッジサービス㈱と提携をして
飲料水の「寄付型自販機」を設置するプロジェクトがあります。
2013年より開始をして現在、全国企業、団体、病院に88台を設置しました。
1本のペットボトルや缶ジュースを購入いただくと1本につき一定額(1~5円)をPHJに寄付いただくしくみです。
自販機の前面に「アジアの母と子の健康を支える活動」というキャッチコピーの
大きなパネルが掲示してあります。
飲料水の購入時には、オフィスや病院でも手軽に「社会貢献」を実感していただくことができます。
http://www.ph-japan.org/corporate_sponsor_vendingmachine

また特別企画商品の購入や、提携ショップで好きな商品をお買い物するだけで寄付につながる、
支援サイトを通じた寄付もあります。
http://gooddo.jp/gd/group/peopleshopejp/shopping/

個人賛助会員の方が「ランニング募金」を通じて、PHJへ支援くださっています。
http://blog.livedoor.jp/ph_japan/archives/52213789.html

その他にも【4】こんな形で支援できます! でもご紹介していますので、
手軽に始められる支援のプログラムをご覧いただければと思います。
ご自身のお誕生日、何かの記念日、思い立ったが吉日です!
“寄付”を日常の生活にとり入れてみませんか?

それでは、今月のラインナップです。
■■CONTENTS■■
1】今月の海外活動レポート
・インドネシア・・・・・・「ティルタヤサ自治区での活動が終了」
・カンボジア・・・・・・・「助産師訪問モニタリングを実施」
・タイ・・・・・・・・・・「新たな専門学校で第三期がスタート」
・ミャンマー・・・・・・・「サブセンターの建設に温かいご支援」

2】2016年カレンダーが完成!10/1、申し込み受付開始。

3】「グローバルフェスタ JAPAN2015」に参加します。

4】こんな形で支援できます!

・━┓
┃1┃ 海外活動レポート
┗━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□

■インドネシア・・・・「ティルタヤサ自治区での活動が終了」
>>http://www.ph-japan.org/program_indonesia_maternal_24

■カンボジア・・・・・「助産師訪問モニタリングを実施」
>>http://www.ph-japan.org/cambodia_maternal_41

■タイ・・・・・・・・「新たな専門学校で第三期がスタート」
>>http://www.ph-japan.org/program_thai_hiv_14

■ミャンマー・・・・・・「サブセンターの建設に温かいご支援」
>>http://www.ph-japan.org/program_myanmar_maternal_15

・━┓
┃2┃ 2016年カレンダーが完成!10/1、申込み受付開始します。
┗━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
毎年ご好評いただいているPHJチャリティカレンダー。
2016年は「アジアの動物カレンダー 」と題し、支援国のカンボジア、タイ、
日本の子供たちに”動物の親子”をテーマに絵を描いてもらいました。動物に
まつわる、ことわざも月ごとに楽しめますよ。
10/1より、ホームページ、TEL、FAXにて申し込み開始します。
http://www.ph-japan.org/support_calender
(9/30に記事をアップ予定です)

・━┓
┃3┃ 「グローバルフェスタ JAPAN2015」に参加します。
┗━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
今秋も日本最大の国際交流イベント、「グローバルフェスタ JAPAN2015」が開催されます。
若者からシニアまで幅広い世代に国際協力を身近に感じてもらうためのイベントで、
150ものNPO、NGO団体が参加して写真展、難民映画祭などを開催予定。
今年はお台場に会場を移し、規模も拡大されます。
あなたが支援したい団体、興味のある分野のブースに出会えるかもしれません。

PHJはG-37ブースにて、各事業所の活動の様子のご紹介、
2016チャリティカレンダーの頒布も行います。
10/3(土)、4(日)は、ぜひ「グローバルフェスタ JAPAN2015」に遊びに来てください!
http://www.ph-japan.org/event_20150821

・━┓
┃4┃ こんな形で支援できます!
┗━・━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□□
★★自動販売機でPHJ寄付!
冒頭でもご紹介しましたが、ドリンクを買うだけで、PHJに支援ができる!
そんな自動販売機をオフィス内などに設置して社会貢献してみませんか?
すでに設置いただいている企業・団体様は30社以上!
設置をはじめメンテナンスはすべてサントリービバレッジサービス㈱が行います。
詳細はこちら>http://www.ph-japan.org/corporate_sponsor_vendingmachine

★★Tポイントカードやクレジットカードで寄付〈yahoo!ネット募金〉
yahoo!ネット募金でPHJに支援することができるようになりました。
Tポイントカードのポイントを寄付することもできます!
ご寄付はこちらから>http://donation.yahoo.co.jp/detail/5011001/

★★断捨離で支援!
使わなくなったバックや服を寄付して、
ショッピングをして、
PHJを支援することができるようになりました。
海外ファッション通販サイト「waja」の
【ファッションチャリティプロジェクト】
詳しくはこちらをご覧ください。
> http://www.waja.co.jp/fcp/npo/activity/8.html

----------------------------------------------
最後まで読んでいただきありがとうございます。
お問い合わせやご感想などinfo@ph-japan.org までお寄せください。

◆メール配信対象
本メールマガジンは、メールマガジン登録の手続きをしてくださった方々やPHJを
支援してくださっている方々、PHJの運営委員の方々にお送りしています。

◆メール配信解除
メールニュースの配信停止をご希望の方は、以下のページにてお手続きを
お願いいたします。
http://www.ph-japan.org/about_mailmagazine

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
発行者:ピープルズ・ホープ・ジャパン
国際保健医療支援団体 認定NPO法人第1号
代表 廣見 公正
広報 長崎 昌子
〒180-8750 東京都武蔵野市中町 2-9-32
Tel: 0422-52-5507  Fax: 0422-52-7035
e-mail:info@ph-japan.org
URL: http://www.ph-japan.org
Copyrightピープルズ・ホープ・ジャパン
□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □